お昼ごはんと珈琲のお店 鹿児島市郡山 花尾神社
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

追伸

小生、短歌が俳句に変わった理由、どうでもいい事でしょうが、4年詠み続けた愚痴愚痴短歌も3万首を超え、ネガティヴに下七七を詠ってきました。この秋、詩人高岡修氏との有難いご縁の元、俳句の世界に片足指先を着けました。肩の痛さや …

秋から冬に

北国の雪景色がTVに流れています、大変でしょう。巷では4K8Kが話題になっています。小生の時代の人間には「きつい、きたない、……」といった3Kが馴染み深いです。昭和も益々遠くなっていきますね。 お店の周りの景色も、しばし …

冬支度ですかね。

稲刈りもほぼ終わりに近づき、冬の装いを感じることもありますね。実りの秋をお客様と一緒に堪能できました。 杜の風にも新しい有り難い風が吹いています。鎌田薫水先生の素晴らしい琵琶の音色に酔いしれ、高岡修先生の少し難しい俳句の …

稲刈り始まります。

台風の合間を縫って稲刈りが始まりました。農家の皆さんの一年の難儀を見ながらお店をやってますと、申し訳ない気持ちと、大事にご飯戴ける感謝の気持ちでいっぱいです。 杜から吹いてくる風は無料、四季折々の田園風景は時価〜などとふ …

秋❌飽きもせず

今年も老体ムチ打ちやりました、3年目です。熱中症にも襲われ、肩凝りは増し、来年はもう無理かも、雑草に負ける〜‼️無念。      芸術を    食欲に替ゆ &n …

大祭に華添えて頂きました。

定期的にLIVEして頂いたJAZZとforkLIVEの皆さんです。      

大祭写真先送りでした

台風に高潮、大雨や地震、気の滅入る心の痛む夏が過ぎていきますね。ひと雨毎に秋の気配が強く感じます。明け方は「毛布のみの虫」で目が覚めます。 花尾神社秋の大祭と鎮座800年祭、郷土芸能奉納や雅楽の演奏に、お店でLIVEして …

稲穂が

故障者リストから解放されて店に出ました。お客様に元気頂いてます、しっかりと代金頂きながら。 稲穂もしっかりと花をつけて実りの秋へと季節が流れています。鹿児島の方言「ほがなかもんじゃ」 と言われないように小生も、66歳、残 …

Page 1 / 1012»

カテゴリー

スマートフォンはこちらから

下のQRコードからスマートフォンサイトへアクセスしてください。

Copyright © All Rights Reserved.