台風の合間を縫って稲刈りが始まりました。農家の皆さんの一年の難儀を見ながらお店をやってますと、申し訳ない気持ちと、大事にご飯戴ける感謝の気持ちでいっぱいです。

杜から吹いてくる風は無料、四季折々の田園風景は時価〜などとふざけちゃいけないなと思いながら、一番癒やされているのは小生のようです。

季節の変わり目、体調崩しがちな季節でもあります。お身体ご自愛下さい。

Tさ〜ん‼️米、出来たね〜〜❗️加勢も出来んでゴメンなさいね〜。

   
 
窓からの    景色鳥居も   吹く風も

                          全部商う    欲張り店主

                                  感謝の気持ちいっぱい店主の一首